【2月10日茶道体験レポ】これで姪っこに点ててあげられます!

2月10日(土)に「大和撫子になるためのお抹茶たしなみ講座」を開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、気温も低く夜からは雨予報でしたが、何とかもってくれました。

(皆様の日頃の行いが善いからですね!)

 

今回は、6名の素敵な女性にご参加いただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●和菓子が好きで、抹茶も一緒に楽しみたい

●抹茶をもっと美味しく点てられるようになりたい、

●姪っ子っちゃんに抹茶を点ててあげたい、

などなど、目標はそれぞれ。

 

 

ワークでは3回づつ点てることができました。

最初は苦戦していても、最後の渾身の一服。「あ、美味しいかも!」

全員、上達していました!

素晴らしいです!!

 

いただいたご感想をご紹介します。

K様

本当に楽しかったです。

基本的なことが学べて、これで姪っ子に

点ててあげられます。

Y様

楽しかったです。

親しみやすい人柄でリラックスして受けれました。

練習もたくさんできたし、質問もしやすくて良かったです。

今までざっくりなんとなく知っていたけれど、

今日でそのあいまいさがなくなってすっきりしました。

お茶室、お道具が本格的で良かったです。

ご参加いただき、本当にありがとうございました。

今後、お濃茶のレッスンも開催しますので

こちらも楽しみにしていてくださいね!

 

今回の主菓子はコチラ

「咲分け」「雪解け」

春を少し感じさせてくれますね。

 

 

 

 

 

 

はじめての茶道教室開催中!

ちえ蔵
  • ちえ蔵
  • 1979年宮城県生まれ。10代の頃より日本文化に魅了され、特にきもの愛が止まらなくなり和裁士となる。30歳で経験した極度の体調不良により健康や食の大事さに気付く。現在は、日本古来の食養生を多くの女性に伝えるため活動中。趣味は三味線を弾き唄うこと。愛猫家。猫グッズには目がない。

PAGE TOP