【8月26日スムージー講座レポ】和のスムージーって、珍しいですよね!

8月26日(土)に「スムージーダイエット教室」を開催いたしました。

 

今回のテーマは、大和撫子のための「晩夏」の養生ということで『体質別の「和」スムージー講座』。

 

当日は残暑が厳しい日でしたが、ご参加いただき、ありがとうございました。

 

会場は自由が丘「yururi」のお茶室。

モダンで素敵なお茶室です。

街中にありながら、とても静かで集中した講座ができました。

 

1時間ほど「食養生」や「スムージー」についてのレクチャー、体質チェック、その後、実際にスムージーを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は「旬」の食材の桃、梨、イチジク、小松菜を使いました。

やはり「旬」「新鮮」であると自然からのエネルギーを頂けます。

 

 

 

このレシピは「冷え太り」タイプの人におすすめです。

梨、イチジクが体に潤いを与えてくれ、桃が気を補います。

夏の間、クーラーのあたり過ぎで体が冷えてしまったり、

胃腸が弱っている人は、ぜひ飲んでみてください。

 

次回の『体質別ダイエットスムージー講座』は、

10月7日です。

その頃の旬は「柿」ですね!